投資は様子を見ることで、失敗のリスクを抑えられる

収入が安定する

一括借り上げを利用するには

アパート経営など一括借り上げを利用したい場合は、一括借り上げシステムを提供している賃貸管理会社に相談に行きます。そして賃貸管理会社が物件周辺の状況や交通の利便性などを総合的に判断して賃料査定をします。その後オーナー側が賃料など契約内容に合意できましたら契約となります。また最近ではインターネットで登録している多数の賃貸管理会社を一括査定できるサービスもあります。一括査定でしたら複数の賃貸管理会社を比較検討できますので非常に便利です。一括借り上げは長期間に渡る契約ですので、最初に説明を良く聞いて契約内容の確認もしっかりと行うことが重要です。賃料見直しや突発的な費用負担など後で困らないように確認しておきます。

長期間の家賃保証でリスク軽減

アパート経営で一括借り上げを検討してみた方も多いと思います。一括借り上げのメリットは安定した家賃収入が得られることです。アパート経営での不安要素はやはり入居率や家賃滞納問題などです。一括借り上げでしたら空室状況に関係なく一定額の家賃が保証されています。また期間も30年間など長期間家賃保証がされますので、オーナーにとっては非常に魅力的なシステムです。また10年間は家賃の変動無しなどの契約もありますので、当面の家賃下落の心配もありません。またアパート経営をする上での入退去手続きや入居者募集などの管理業務もしてもらえますので、オーナーの負担はかなり軽減されます。このように一括借り上げはアパート経営の最もリスクとなる点を保証してもらえますので、非常に注目度が高いです。

Copyright (c) 2015 投資は様子を見ることで、失敗のリスクを抑えられる all reserved.